あなたにピッタリの
住宅会社を
完全無料でご紹介!

住宅会社選びはこちらから

あなたにピッタリの住宅会社を完全無料でご紹介!

クローズアップ社長

阿部 一雄 社長/阿部建設

阿部建設/阿部 一雄社長

1987年 愛知トヨタ自動車(株) 入社
1989年 阿部建設(株) 入社
2002年 オートバイ事故により、車椅子生活になる。
2005年 代表取締役 就任

【家族構成】妻+長男+長女+次女+犬1匹
【趣味】車いすマラソン・釣り
【座右の銘】ピンチはチャンス、チャンスはピンチ

阿部社長をもっと知りたい!

工務店を経営しようと思ったのはなぜですか?

当社は、私で5代目になります。
幼い頃より、いつかは後を継ぐんだということを祖父から聞かされて育ちました。
それで、建築を学ぶためにスポーツ(スキー)推薦で地元の大学へ入学しました。
卒業後はすぐに家業に入るのではなく、修行として自動車の営業販売を経験しました。非常に短期間の経験でしたが、大勢の社長方と知り合い、社会人としての基礎知識や一般常識はもちろん、本当に色々なことを学びました。そのおかげもあり、営業成績は1200人の営業社員中4位となりました。

その後、父の体調の関係で、計画よりも早く修行期間を終えて家業へと戻ることになりました。
当然ながら入社してすぐの頃は、父や当時の番頭の方々から、社会人、建築マンとしてまったく認めてもらえず、話し合いでは何度も悔しい思いをしました。そこで、少しでも早く一人前になろうと、必死で一級建築士の勉強をして、1回で合格することができました。
それからは順調に経験や実績を積み、家庭も築いて、さあこれからという頃、趣味のオートバイレースで事故に遭い、車椅子生活になりました。下半身麻痺は、この職業では致命的なハンデとなりましたが、一方でバリアフリーの仕事領域へ関わるきっかけにもなりました。
その後、2005年に5代目として社長に就任し、今日に至ります。

阿部社長にとって「家づくり」とはどんなものですか?

お客様の立場になって、自分が住んでみたいと思うような家をつくりたいと常々思っています。

最終的に、お客様から「阿部建設で建ててよかった」と言っていただけるような仕事を目指して、日々努力しています。

休日はどんなことをして過ごしていますか?

私にとって休日と言えるものはありませんが、出張などの機会を利用して気分転換を図っています。

また車いすマラソンの練習や大会に赴くことも楽しみです。

阿部社長にとって一番大切なことはなんでしょうか?

お客様、社員、家族の「幸せ」です。

日々、気をつけていることはなんですか?

謙虚な気持ちで誠実に、偽りのない仕事をすることです。

最後に社員の方に聞きました!

阿部社長ってどんな方ですか?

≪総務経理 平野仁知≫
常に前向きな姿勢で、常にどんなことにも好奇心とチャレンジ精神を持ち続けているところを尊敬しています。
厳しさと優しさで、いつも社員をよく見てくれていると感じています。

≪営業設計 塩井健太郎≫
一言で表すと「挑戦者」です。常に自分たち社員の先頭を走り続け、新しい道を切り開こうと、真摯に追求していく姿が印象的です。
また、冗談を言って社員を笑わせるなどお茶目な一面もあり、親しみやすい人柄でもあります。社長の「諦めない心」を見習い、どこまでもついていきたいと思います。