ザ・ハウスで建てた家
東京都品川区K邸

ゴルフを楽しむ家
~建築家設計の住宅~

東京都品川区K邸。建築家設計の住宅

◆建築家として、今回の工務店に依頼することを決定した理由

東京都品川区K邸。建築家設計の住宅

見積りの内容、担当者の印象、財務状況に加え、オーナーが実際の建物を何件か見学して気に入られたことが決め手でした。

また、私の友人が設計した住宅のオープンハウスに行ったところ、偶然施工を手掛けられており、施工中の様子などを聞けたこともプラスでした。

◆見積り内容や実際の打合せ、施工はいかがでしたか?

施工については、「ものづくりに対して真摯」という印象です。
建築設計の主旨というのは図面を眺めるだけでは伝え尽くせないところがありますが、今回はその図面に込められた設計の意図やオーナーの思いをよく汲み取って現場を進めていただいたことで、住宅の質を高めることができました。

これは担当者個人によるところも大きいと思いますが、やはり会社の色も出たのだろうと思います。
それは職人さんにもよく伝わっており、特に大工さんの現場での姿勢、形にしていく腕はとても優れていました。

ちなみに、ボルダリングホールドの最後の1つは記念に高い所につけようということになったのですが、足場のない状態でいつの間にか大工さんが付けてくれたものです。今では誰も触ることができません。

東京都品川区K邸。建築家設計の住宅

◆実際に完成していかがでしょうか?

東京都品川区K邸。建築家設計の住宅

グリーンと一体となるラウンジ、ボルダリングを中心としたトレーニングコーナーに光と風を呼び込む吹抜、屋上へつながる坪庭のようなテラス、これらによって住宅の中にいても光や風の気持ちよさと広がりを感じていただいているようです。

これと相反するようですが、この住宅は断熱性能を重視していました。まず住宅の基本性能が十全であって、初めて自然の気持ち良さを感じられると考えたからです。

竣工して間もなく1年を迎えようとしていますが、オーナーには日々の生活を楽しんでいただけている様子です。
1階はゴルフラウンジ(グリーンオアシスhttp://golf-oasis.tokyo/mitorizu.html )として、ご近所や一般の方にも開放されています。
ご興味のある方はぜひ訪ねてみてください。

◆ザ・ハウスを利用しての感想は?

今回の計画では、途中で構法を含む大きな設計変更があったため、急遽施工会社を見直す必要が生じました。

普段懇意にしている施工会社にも声を掛けたのですが、時節柄、人手の足りない状況の会社が多く、最終的に納得できる結果が得られるか心許なかったため、ザ・ハウスさんにご協力をお願いしました。

時間のない中でのお願いではありましたが、プロジェクトの内容、オーナー・設計者の希望に即した工務店をご紹介いただけたと思います。


東京都品川区K邸。建築家設計の住宅

データ

東京都品川区K邸。建築家設計の住宅
新築
所在地:東京都品川区平塚
取材協力:石川恭温アトリエ(設計監理)
敷地面積:251.04平米(75.93坪)
延床面積:224.09平米(67.78坪)
竣工月:2016年1月
工務店選びはこちらから