ザ・ハウスで建てた家
埼玉県川口市H邸

夏涼しく冬暖かい大空間を実現!
~ナチュラルモダンな省エネ住宅~

埼玉県川口市H邸。ナチュラルモダンな省エネ住宅

◆住宅を建てようと思った経緯は?

一番は結婚したことがきっかけですが、消費税の増税や住宅ローンの低金利など、周囲の環境が大きく変化してきたので、家を購入するなら今が良いタイミングだと思いました。

夫婦ともに実家はマンション住まいだったため、戸建てについての知識がなく、さらに「戸建てはマンションよりも高額」という先入観から、当初はマンションを検討していました。
ところが、モデルルームで得た期待感を十分に満たしてくれるマンションには出会うことができず、また予想していた以上に高額だったこともあり、マンション購入の魅力は次第に薄れていきました。

それで、マンションと同じくらいの予算で戸建てはどうなのだろうかと考えるようになりました。

◆当初から工務店に依頼しようとお考えだったのですか?

住宅を建てると言っても、「どこに」、「どうやって」、「何を」していいのか分からず、最初は住宅展示場に行っていろいろなハウスメーカーを見て回りましたが、なかなか自分たちのコンセプトに合うハウスメーカーを見つけることができずにいました。

そんな中、ハウスメーカーに頼んでも、実際に家を建てるのは下請けの工務店であるということを知りました。

工事を請け負う工務店によって、品質に大きな差が出るのではないかと感じ、それならば最初から直接工務店に依頼しようと思いました。

埼玉県川口市H邸。ナチュラルモダンな省エネ住宅

◆工務店にはどんなご希望を伝えたのですか?

「リビング階段」、「吹き抜け」、「広いキッチン」、「壁や通路を極力少なく」、「日中は電気をつけなくても明るく」、「木の温もりを感じられるように」という、6つの要望をもとに設計していただきました。

◆工務店にご依頼を決定された理由を教えてください。

「リビング階段」、「吹き抜け」、「壁や通路を極力少なく」という要望を実現するとなると、一番の心配は室内の温度管理でした。

ネットなどでこうした間取りの家に住んでいる方々のコメントを見て、「夏は冷たい空気が1階に流れてしまい、2階が暑い」、「冬は暖かい空気が2階に流れてしまい、1階が寒い」といった、温度に関する悩みをよく目にしていました。

そのため、この問題を解消した上で、希望を実現できる工務店にお願いしたいと思っていました。

今回依頼した工務店は、ソーラーサーキットシステムを導入しており、これらをすべて実現できると判断し、それが決め手となりました。

◆工務店との打合せはいかがでしたか?

工務店の場所がたまたま住んでいたところに近く、何かあればすぐに相談できる環境にあったので、何度も打ち合わせをさせていただきました。

また、モデルハウスに宿泊体験することもできたので、家の性能については身をもって感じることができ、言葉で説明を受けるよりもハッキリと実感できました。

そのお陰で非常にスムーズな打ち合わせができました。

埼玉県川口市H邸。ナチュラルモダンな省エネ住宅

◆工務店の見積り内容や、施工はいかがでしたか?

細かく明瞭な見積もりを作成いただきましたので、節約すべきところと贅沢にすべきところのメリハリをしっかりと検討することができました。

◆実際に生活していかがでしょうか?

内装も外装も予想していた以上の仕上がりにとても喜んでいます。

また、家の性能面では、ソーラーサーキットシステムのお陰もあって、外が多少暑い日でもエアコンを回さずに過ごせますし、とても暑い日でも2階にある6畳用のエアコン1台で快適に過ごしています。

◆ザ・ハウスを利用しての感想は?

工務店は、大手ハウスメーカーと比べるとどうしても知名度が低いと思います。
一方で、その数はたくさんあるため、どこにどんな工務店があって、どんな特徴の家が建てられるのかがよく分からず、なかなか動けずにいました。

ザ・ハウスさんでは、こちら側の要望や思いを聞いてくれた上で、それに応えられそうな優良工務店を紹介してくれるので、スムーズに話を進めることができ非常に便利でした。

また、紹介いただいた工務店と契約すると、「完成保証」や「第3者検査」も付いてくるので、契約後も安心することができ、かゆいところに手が届く非常に良いサービスでした。これらをすべて無料で利用できることもありがたかったです。

◆これから工務店と住宅を建てる方に一言

戸建てを検討し始めると、「坪単価」という言葉をよく耳にします。
低ければ低いほど良いという風潮があるのではないかと思いますが、今回家を建てた経験から思うことは、坪単価に左右されるべきではないということです。

家の造り(柱の数、太さ、素材)や性能(設備等)の充実いかんで、坪単価は容易に変わります。
いくつかのハウスメーカーや工務店を回りましたが、一部の会社では自社の坪単価を引き合いに出し、他社が高過ぎると説明します。

しかし、必ず低いなら低いなりの、高いなら高いなりの理由がありますので、金額や業者の声に惑わされず、自分の目でしっかりと確かめて判断することが重要だと思います。

データ

埼玉県川口市H邸。ナチュラルモダンな省エネ住宅
新築
所在地:埼玉県川口市
敷地面積:169.34平米(51.22坪)
延床面積:84.45平米(25.54坪)
竣 工:2013年5月
(掲載:2013年9月)
工務店選びはこちらから