ザ・ハウスで建てた家
東京都武蔵野市K邸

建築家と工務店のマッチングが生み出したミラクル!
〜狭小地に建てられたデザイン住宅〜

東京都武蔵野市。狭小地に建てられたデザイン住宅

◆建築家として、今回の工務店に依頼することを決定した理由を教えてください。

3社に相見積りをお願いする際には、これまで何度も一緒に仕事をしてきた工務店に加え、まだ工事を依頼した事の無い工務店にも相談をしたくなる時があります。

いつも同じチームでやっている方が、設計者としては大工や職人さんの技術を理解した上で監理が出来ますし、工務店としても設計者の考えや設計内容を熟知した上での工事となりますので、仕事の流れがスムーズになりリスクが小さいなど良い側面も多いのですが、時々は初めての方とチームを組んで仕事に臨むのも、お互い新鮮な気持ちでの打合せや作業となり刺激的ですし、新たな考え方や方法を吸収でき、また、熱意のこもった打合せにより期待以上の結果になる事もあります。

新たな工務店にも見積りを出そうと考えた時には、一度は仕事をしてみたいと思っていた工務店に問い合わせてみたり、ザ・ハウスさんに登録されている近くの工務店に立候補して頂いたりして、相見積りに加わって頂く候補を絞り込んで行きます。


今回は、ザ・ハウスさんに今回の工務店さんを紹介して頂き、見積りをお願いしました。出てきた見積書は丁寧に記載され、予算に最も近く、現場からとても近い会社だったので、良い工務店を紹介して頂いたと感じました。3社の見積書を検討の後、建て主のKさんご家族と一緒に会社に伺って打合せをした際には、Kさんもとても好印象を持たれた様子でした。その後、Kさんからここにお願いしたいとのご返事があり、工事契約に進みました。

東京都武蔵野市。狭小地に建てられたデザイン住宅

◆見積り内容や実際の打合せ、施工はいかがでしたか?

工事担当のF氏は、設計者以上に「建築」がとてもお好きな方の様に見受けられました。定例打合せでも設計者と一緒に悩み、細部の納まりなどの工夫に助言を下さり、また、難しい納まりなど職人さんが嫌がる様な場面でもきちっと仕事を進めて下さる熱意と力量を感じました。
今回の住宅は、内部に構造体を現しにする「ごまかし」の効かない仕上げでしたので、出入りする職人さん達には大胆にして繊細な作業が求められたのですが、彼らは見事にそれをこなして下さいました。設計者として感謝しています。

◆ザ・ハウスの工務店紹介サービスについて

ザ・ハウスさんの工務店紹介サービスは、もう何度も利用させて頂いていますが、その度に、各地の熱意と技術力のある信頼のおける工務店と知り合う事が出来ました。

今後も、いろいろな方々と出会い、ネットワークを拡げるためにも、このサービスを活用して行きたいと考えています。

東京都武蔵野市。狭小地に建てられたデザイン住宅

◆お施主様(K様)からのメッセージ

今回の工務店さんにお願いすることとなった理由は、一言で言うなら「ご縁」です。ここには書き切れない些細なこともひっくるめて「ご縁」だと思います。(建築家の荒木さんも実は、最初からこの工務店さんに決めていた様子?)


・設計デザインをお願いしている建築家の荒木さんに紹介していただいた何社かの工務店さんの1つであったこと。
・見積もりが、私の希望する予算の範囲内であったことと、何よりも他の数社の工務店さんより見積もりが細かく丁寧で、書面だけなのに何故か施工者の顔が見えた感じがしたこと。
・地元の工務店さんであったこと。

いざ施工が始まると益々、「この工務店さんにお願いして本当に良かった!!」そんな思いが強くなって行きました。私たち4人家族が暮らしていた賃貸アパートから現場が、50メートル程の近さだったこともあり何度となく現場で打ち合わせをしましたが、娘を連れて行っても嫌な顔一つせずに対応していただき感謝しております。

東京都武蔵野市。狭小地に建てられたデザイン住宅

現場での打ち合わせ中に連れて行った幼い2人の娘の様子を見て、荒木さんと工務店の現場責任者であるFさんが安全面や使い勝手の面で当初予定していなかったこともアイデアを出して一生懸命工夫してやっていただき感動させられました。
これから夢のマイホームをお考えの方に参考になれば幸いです。

データ

東京都武蔵野市。狭小地に建てられたデザイン住宅
新築
所在地:東京都武蔵野市
取材協力:有限会社荒木毅建築事務所(設計監理)
敷地面積:63.18平米(19.11坪)
延床面積:50.53平米(15.28坪)
竣 工:2009年9月
(掲載:2010年1月)
工務店選びはこちらから