ザ・ハウスで建てた家
東京都大田区T邸

まるで新築!納得のスケルトンリフォーム
〜築35年のマンションリノベーション〜

東京都大田区。築35年のマンションリノベーション

◆工務店とのリフォーム

築35年の古いマンションを購入したので、床の傾きがひどく、全く機能をなさない換気扇や壁にひびが入っている寒い浴室…。当初から気になる所はたくさんありました。


ザ・ハウスから数社工務店を紹介していただきましたが、担当者の方の仕事の細やかさや早さ、気配り、話しやすさで、今回の工務店さんにお願いする事にしました。
その時の決断は間違っておらずお願いして良かったです。

話し合いの中でもいろいろアイディアを出していただき、間取りや仕上げなどを決めるのにとても時間が掛かったのですが、担当の山田さんは根気よく付き合って下さいました。

東京都大田区。築35年のマンションリノベーション

工事に入るといろいろなアクシデントがあり(着工後に中を全て解体することになりました)、またまたご迷惑をかけてしまいました。
そんな時も山田さんは迅速に対応してくれ、夜遅くまで話し合いすることもありました。

東京都大田区。築35年のマンションリノベーション 東京都大田区。築35年のマンションリノベーション

リフォーム前

リフォーム後

◆実際に暮らしていかがでしょうか?

暮らしていて一番使い易くなったのは台所です。特にキッチン側からもリビング側からも使える二面開きの食器棚はとても使い易いです。
もちろん今では換気扇の吸引力も上がり、快適です。

東京都大田区。築35年のマンションリノベーション 東京都大田区。築35年のマンションリノベーション

リフォーム前

リフォーム後

その他にも、常に不快感のあった床の傾きがなくなったこと、使い易い浴室、広くなった洗面所、玄関の収納が増えたことなどたくさんあります。
また、トイレや浴室など無駄な段差がなくなり大変暮らし易くなりました。

強いて一つだけ心残りを言えば、無垢材のフローリングにできなかったことです。
当初コストを抑えるため大規模な解体をしない予定だったのですが、工事に入ってから急遽全解体を余儀なくされました。それが最初から判明していれば施工が可能だった、無垢材フローリングを採用したかったなと、ちょっと残念に思っています。
工事を始めてからでないと現状が判らないのですから、リフォームは思った以上に難しい工事なんですね。

◆ザ・ハウスの工務店紹介サービスについて

自分達だけでは工務店情報などを集めるには限界があるので、お願いして良かったです。おかげ様で納得できるリフォームをすることが出来ました。

データ

東京都大田区。築35年のマンションリノベーション
リフォーム
所在地:東京都大田区
リフォーム面積:50.78平米(15.39坪)
竣 工:2007年6月
(掲載:2008年2月25日)
工務店選びはこちらから