ザ・ハウスで建てた家
神奈川県川崎市宮前区S邸

ちょっと回り道して、ようやく出会えた家づくり
〜ナチュラルモダンな二世帯住宅〜

神奈川県川崎市宮前区。ナチュラルモダンな二世帯住宅

◆工務店との家づくり

両親との二世帯住宅の計画が持ちあがり、建築可能な広さや購入可能な価格とのバランスなど様々な条件での土地探しが始まりました。

土地探しの間には、住宅展示場にも何度か足を運び、ハウスメーカーでの家づくりも検討をしていました。でもお仕着せのプランしか出てこない事が予想され、約1年半の長い土地探しが終わった時点では、ハウスメーカーの家づくりは可能性が低くなっていました。


同時に、もう一つの選択肢として持っていた「建築家と住宅を建てたい」との思いがより一層強くなり、土地探しの時から相談に乗ってもらっていたザ・ハウスで、今度は建築家紹介サービスを利用することになりました。
建築家の作品集を確認し、諸条件などから一人の建築家の方をご紹介されました。
紹介された建築家と一緒に、実際に手がけた建物を見に行くなど案内もして頂いたのですが、色々な検討事項にぶつかってしまい、結局はその方との建築に踏み切る事ができませんでした。

またそうして、私たちの家づくりは振り出しに戻り、また進め方を検討し直さなければならなくなりました。

神奈川県川崎市宮前区。ナチュラルモダンな二世帯住宅

そんな時にザ・ハウスで勧められたのが、工務店との家づくりだったのです。
今度は工務店ご紹介サービスへ切り替えることになり、数社の工務店を紹介してもらい、最終的には2社から提案を受けるコンペ形式になりました。

紹介していただいた2社は、デザインに力を入れている工務店と、構造的にしっかりした物や理念も持った工務店という対照的な2社でした。
色々と迷った挙げ句、「長寿命の家」を唱っている今回の工務店さんにお願いする事になりました。


建物に使う国内産の木材や断熱材・施工方法にも非常にこだわりを感じ、また何よりもザ・ハウスが、「建築家の完成住宅・ペルソナ」で施工を依頼している工務店さんだったこともあり、まず間違いは無いだろう!と「読み」ました(笑)。

決定に至るまでには地元の建設会社、各ハウスメーカーなども含め5〜6社からの提案もあったのですが、唯一、今回の工務店さんだけが、屋上バルコニーの開放的なプランを提案してくれた事が、最終決定までのプロセスの中で、非常に魅力的でポイントが高かったと思います。

神奈川県川崎市宮前区。ナチュラルモダンな二世帯住宅

◆実際に暮らしていかがでしょうか?

9月中旬に移転を済ませ、現在ほぼ1ケ月が経ちますが、基本的に快適に過ごしています。


あの時ああすれば良かった!こうすれば良かった!という部分は色々とありますが、こればかりは初めての家づくりで、全てを網羅する事はなかなか難しい事だと思います。
特に素人の私たちにとっては、光の採り入れ方や空間の広さの把握、夜間の照明計画、風の流れなどを、模型や図面から読み取る事は非常に難しかったです。

神奈川県川崎市宮前区。ナチュラルモダンな二世帯住宅

とは言え、施工も大変丁寧でしたし、一つひとつの作業にも工務店さんの強いポリシーとこだわりを感じました。

また、途中での設計変更や追加注文に対してもコストupを極力ふせぐ為のご提案も各種頂きましたし、実際にコスト削減への努力もしていただき、本当に感謝しております。(コストパフォーマンスの高い家が完成したと思います)
何よりも、施主側の立場に立った視点と、現実的な視点とのバランス感覚を持った良心的な工務店さんだったと思います。

工務店の社長をはじめ、設計担当の方や現場監督の方も皆さん非常に良い方々でしたし、こちらのワガママにつぐワガママにも1つ1つ丁寧に応えて頂きました。(本当にワガママばかりですみませんでした)
何よりも、基本設計から最後の引渡しまで同じメンバーで進めていきましたので、非常に信頼感が生まれました。

あえて不満点も挙げますと、もっと何度も何度も模型なども作りながら、設計プランをじっくりと練り、詰めて行きたかったです。新しい意匠・アイデアなどももっともっと提案してもらえると良かったかなと思います。

◆ザ・ハウスの工務店紹介サービスについて

ある一定基準を超えた優秀な工務店を紹介してもらえるという事では非常に良いサービスだと思いますし、何も決まっていなかった私たちのような素人には、非常に便利なサービスだと思います。

データ

神奈川県川崎市宮前区。ナチュラルモダンな二世帯住宅
新築
所在地:神奈川県川崎市宮前区
敷地面積:193.19平米(58.43坪)
延床面積:154.02平米(46.59坪)
竣 工:2006年9月
(掲載:2006年10月23日)
工務店選びはこちらから