ザ・ハウスで建てた家
神奈川県横浜市瀬谷区T邸

真冬に裸足でも快適!薪ストーブのある住宅
〜自然素材が気持ちいいナチュラルモダン住宅〜

神奈川県横浜市瀬谷区。自然素材が気持ちいいナチュラルモダン住宅

◆工務店との家づくり

住宅を建てるのなら、20年〜30年でダメになるのではなく長く住める建物、「住宅のストック」となる住宅を建てたいと思っていました。

ザ・ハウスから紹介してもらった工務店の中から、私の希望に近いと感じたのが今回の工務店さんだったので、まずはこちらの工務店さんが開催されているセミナーに参加してみることにしました。セミナーに何度か参加し、構造材に集成材を使わず国産材を使うなど家づくりの方向性がとても良いと思ったのでプランの提案をお願いしました。


神奈川県横浜市瀬谷区。自然素材が気持ちいいナチュラルモダン住宅

・薪ストーブをつけたい
・玄関の横に土間(工作室)を作りたい
・2階に12帖以上の趣味の部屋が欲しい
・床暖房がほしい
などの要望を伝えましたが、当初は予算オーバーしてしまいました。集成材を使ったり断熱性能を落とした家は建てたくなかったので、予算は厳しいことを覚悟の上で何度もプランを相談しました。


また、これまで住んでいた住宅がとても寒かったので、床暖房は必ず欲しいと思っていましたが、「床が無垢材で床下の断熱材は100mmを使っているため床暖房はなくても大丈夫」と説得されました。既に入居されている方の意見も聞くことができ、納得の上で中止しました。

図面完成から着工までもう少し時間があればもっと良かったと思った点とこれまでに住んでいた住宅の解体作業に庭木の枝が邪魔になり、枝を切ることになったことは残念でしたが、まじめな大工さんがコツコツと建ててくれてとても愛情の持てる住宅が完成しました。

◆実際に暮らしていかがでしょうか?

住み心地はとても良いです。「断熱性が良いとこんなにも快適に過ごすことができるんだ」と実感している毎日です。以前はとても寒い住宅だったのでスリッパが必要でしたが、今では真冬でも裸足で過ごすことができます。

その他、建物のデザインでは大屋根を提案してもらいましたが、とても気に入っています。

◆ザ・ハウスの工務店紹介サービスについて

建築家か地元の工務店に依頼するか迷っていた時に、雑誌に掲載されていた建築家紹介のプロデュース会社の比較記事を見て、ザ・ハウスの店舗に行きました。
店舗では、建築家と工務店の違いや建築家で依頼する際のコストなどのお話を聞き、建築家に依頼するには予算が厳しいと感じ、工務店を紹介してもらいました。

敷居の高いと感じていた建築家の情報を得ることができ、建築家と工務店の比較が出来たことで納得して工務店と家づくりを進めることができました。

データ

神奈川県横浜市瀬谷区。自然素材が気持ちいいナチュラルモダン住宅
新築
所在地:神奈川県横浜市瀬谷区
敷地面積:259.22平米(78.41坪)
延床面積:93.58平米(28.25坪)
竣 工:2006年1月
(掲載:2006年3月)
工務店選びはこちらから