クローズアップ社長
登録工務店の社長インタビューです。
フォア・フロント/川崎 潤社長

川崎 潤社長/フォア・フロント株式会社

1991年 日本大学理工学部電子工学科 卒業
1991年 トステム(株)情報システム部 入社
1996年 フォア・フロント(株)設立

【家族構成】妻+犬1匹
【趣味】ゴルフ
【座右の銘】目標完遂 日々努力

川崎社長をもっと知りたい!
― 工務店を経営しようと思ったのはなぜですか?

トステム(株)に在籍時代、特に工務店を経営したいと思っていたわけではありませんでしたが、いつかは独立開業したいと考えていました。

また、開業するに当たっては、お客様と直接接する仕事をしたいと思っていました。トステムのグループ会社であるアイフルホームと縁があり、アイフルホームのFC(フランチャイズチェーン)に加入し工務店を設立することになりました。アイフルホームは地場工務店の良さに住宅メーカーの強さを加えたシステムです。色々と試行錯誤をしてやっていくうちに工務店経営が非常に楽しくなってきました。

フォア・フロント/大分県中津市
― 川崎社長にとって「家」とはどんなものですか?

家族がまとまるために必要な「器」だと思います。一番重要なことは贅沢過ぎず、質素過ぎず「器」としての基本機能がちゃんとしていることだと思います。

― 今、一番夢中になっている趣味はなんですか?
フォア・フロント/大分県中津市

趣味としてはゴルフですが、時間を忘れて没頭するほどのものではなく、楽しんでやりたいと思っています。仲間と年に2、3回泊りがけで行くゴルフはとても楽しみにしていて、一泊二日で北海道へ行って2日共ゴルフをして帰ってくるハードスケジュールなどもやっています。また、趣味となるかどうかはわかりませんが、今、飼っている犬(トイプードル)と触れあっている時もとても好きな時間です。

― 休日はどんなことをして過ごされていますか?

ゴルフの予定がない日は、妻と犬とドッグカフェやドッグランに出掛けます。連休が取れるときにはペット同伴宿に旅行に行ったりしています。最近ではペットと泊まれる宿が増えてきているので、あちこち行けて楽しいです。

― 川崎社長にとって大切なことは何でしょうか?

「感謝」です。 お客様への感謝・社員への感謝・協力業者様への感謝。感謝をしていると自然と笑顔になります。小さいことにも感謝することを意識していますが、感謝を続ける事はとても難しいなぁといつも思っています。

フォア・フロント/大分県中津市
― 日々、気をつけていることはなんですか?

「素人目線」です。
当たり前の事ですが、仕事を長くしていると「素人目線」が少なくなります。建築はクレーム産業と言われますが、「素人目線」と「玄人目線」のギャップがクレームを起こすと思っていますので、いい意味で「業界慣れ」しないように気をつけています。

― 君野社長の目指す住宅を教えてください。
フォア・フロント/大分県中津市

家の基本性能が高いのはもちろん、永く住んで良かったと思える家。また、資金計画を含めて将来に渡って、家族が充実した生活が送れる家です。

工務店選びはこちらから