クローズアップ社長
登録工務店の社長インタビューです。
ユニテ/花井 千赴社長

花井 千赴社長/株式会社ユニテ

1982年 富山工業高校 卒業
1982年 新潟工事(株) 入社
1989年 個人創業(リフォーム業)
1996年 (有)ユニテ 設立
2005年 改組 (株)ユニテ 設立

【家族構成】妻+長女+長男+次男+まる(愛犬)
【趣味】スキー・読書
【座右の銘】誠心誠意

花井社長をもっと知りたい!
― 工務店を経営しようと思ったのはなぜですか?

一度きりの人生ですから、独立・起業したいと言う強い気持ちがあり、家づくりという自分の手がけた作品を後世に残せる、この住宅業界での独立を決意しました。

この会社は工務店という枠だけにとらわれず、新築、リフォーム、修繕はもちろんのこと、住まいに関する全てを、多角的に提案できる会社にしたいという発想から現在に至っています。

ユニテ/富山県富山市
― 花井社長にとって「家」とはどんなものですか?

「生活の基地」というところでしょうか。家族が毎日生活を営み、その家で家族の心が癒され、元気を与えてくれる安らぎの場となればいいと思います。

― 今、一番夢中になっている趣味はなんですか?

本来は多趣味なのですが、長年仕事しかしてこなかったせいか、今は家族でスキーやキャンプに行ったりする事だけが楽しみになっています。その楽しみのスキーも、今年は暖冬で1回しか行けず残念です。

― 休日はどんなことをして過ごされていますか?

子供と一緒に出かけることが、今一番幸せです。

三人ともまだ小学生で、一緒に過ごせる時間が今しか取れないのでは…と思い、家族との時間を大切にしています。本当はほとんど休みが取れないのが現実なのですが…。

― 花井社長にとって大切なことは何でしょうか?
ユニテ/富山県富山市

一番と言われると、とても難しいのですが、家族でしょうか。私の人生も家族があってのものですし、家族を中心に人間関係や人格が築かれるのではないかと思いますので、「家族のふれあい」をすごく大切にしています。

このような家族とのふれあいがあればこそ、お客様に住みやすい生活環境の提案をさせていただけるのではないかと思います。

― 日々、気をつけていることはなんですか?

仕事も私生活も同じですが、やはり気配りではないかと思います。

普段の会話の中のちょっとしたことからも、お客様が持っているセンスや考え方、性格などを掴み取るように気を配りながらやり取りをしています。

― 花井社長の目指す住宅を教えてください。

今主流になっている住宅のデザインや間取りが、30年前のそれとは全く違うように、それに住まう私たちの考え方も生活スタイルも全く違います。
逆に言うと、生活スタイルに合わせて家が変化してきているのだと思います。

工務店選びはこちらから