クローズアップ社長
登録工務店の社長インタビューです。
来住野工務店/来住野 弘社長

来住野 弘社長/株式会社来住野工務店

1971年 都立高校建築科 卒業
1971年 荒井建築事務所 入社
1972年 (株)来住野工務店 入社
1986年 代表取締役社長 就任

【家族構成】妻+長男+長女+母
【趣味】音楽・旅行・社寺めぐり・ゴルフ・麻雀競馬少々
【座右の銘】信頼・いまやらねばいつできる わしがやらねばだれがやる(平櫛田中より)

来住野社長をもっと知りたい!
― 工務店を経営しようと思ったのはなぜですか?

現在、創業100年となる工務店を継ぐのがあたりまえと、子供の頃から思っていました。

途中には他の道に足を踏み入れようと思う事もありましたが、今ではこれで良かったと考えています。大学生の長男も建築を専攻しています。

来住野工務店/東京都あきる野市
― 来住野社長にとって「家」とはどんなものですか?

「巣」ですね。

笑ったり、泣いたり、怒ったり、子育てをしたり、親の最後を看取ったり・・・。まさに「巣」であり、唯一わがままになれる空間と考えます。

「巣」の主役であり、何十年もそこで暮らすお施主様の要望を120%満足させたいと考えます。ただ、お施主様は建築に関しては素人ですから、お施主様の要望に知識と経験と技術を注ぎ、形にしたいと思います。

例えば、よくバリアフリーが第一という考え方もありますが、和室の床を廊下やリビングより1寸(30ミリメートル)上げることをお勧めすることがあります。
なぜなら、1寸上げることにより格式が高くなり、他の部屋とは違う演出ができます。また、お年寄りにも座り易いというメリットもあるからです。

― 今、一番夢中になっている趣味はなんですか?
来住野工務店/東京都あきる野市

50代半ばにして返り咲き(笑)若い頃から続けている、ギターを抱いて作詞・作曲・弾き語りです。

3枚目の自費製作CDを製作準備中です。たまにライブ活動もしています。他に旅行・社寺めぐり・ゴルフ・麻雀競馬少々・・・、趣味は多彩です。

― 休日はどんなことをして過ごされていますか?

町内会の理事や商工会の理事、ライオンズクラブ、元PTA会長の会などの役員をしていて、かなり用事があります。その合間をぬって趣味を楽しんでいます。
1日家でゆっくりということは、あまりありません。

― 来住野社長にとって大切なことは何でしょうか?

「信頼」です。お客様に信頼されることです。

― 日々、気をつけていることはなんですか?

「信頼」を得ること。失わないこと。お客様はもちろん、従業員、協力業者にもその姿勢を貫きます。

― 来住野社長の目指す住宅を教えてください。

建材メーカーの既製品を創意工夫もせずに、ただ取り付けるだけの建物を目にしますが、建築を一生の仕事として考えている私にとって、そのような建物は簡単すぎると思えてなりません。

建築に携わる人が採算性を度外視してでも出来上がった建物に満足できるような建物、住宅を造りたいです。

来住野工務店/東京都あきる野市
工務店選びはこちらから