クローズアップ社長
登録工務店の社長インタビューです。
新建築総合/右山 新吉社長

右山 新吉社長/株式会社新建築総合

1985年 鹿児島工業高校 卒業
1985年 (株)三陽建設 入社
1993年 (株)新建築総合 設立

【家族構成】妻+長女+次女+長男
【趣味】町や人を見ることです。特に建物はよく見ますね!
【座右の銘】人生一度きり、やるしかない

右山社長をもっと知りたい!
― 工務店を経営しようと思ったのはなぜですか?

父が大工で小さい頃より現場に連れて行ってくれたのをよく覚えています。私も大きくなったら自分で会社を創りたいと子供ながらに思っていました。

35才迄に様々な事を経験して独立したいと思っていましたが、勤務先のゼネコンが倒産してしまい、27才で独立をしました。

新建築総合/大阪府守口市
― 右山社長にとって「家」とはどんなものですか?

私のとって家とは当たり前だが「生活の基盤」だと考えます。

皆いろんな家に「あこがれ」を持っていますが、デザイン性の高い家と住みやすい(機能的な)家とは違います。建築のプロとして少しでも満足度の高い住宅を提案できればと思います。

― 今、一番夢中になっている趣味はなんですか?

趣味と云われると何でもやりたがりの性格なので、これと云ったものはありませんが、会社のみんなと近々野球チームを作って野球をしたいと思っています。

対戦相手のチームを探していますので、大阪の草野球チームの皆様ご連絡お待ちしております。

― 休日はどんなことをして過ごされていますか?
新建築総合/大阪府守口市

休日は家族サービスを第一に考えています。
余り時間が取れなくて反省していますが、この時しか子供達や妻とのコミニュケーションをとる機会がないので、最大限時間を取って家族と過ごすようにしています。

― 右山社長にとって一番大切なことは何でしょうか?

なかなか、一つには決められません。

経営(マネージメント)は勿論のことですが、社員も含めて健康であり、よく仕事ができ、明るく、楽しく、よく遊ぶ(友人=人財をつくる)ことが大切ではないかと思います。

― 日々、気をつけていることはなんですか?

個人的には健康、会社では社員が仕事をしやすい環境を整えるように気をつけています。

― 右山社長の目指す住宅を教えてください。

私の目指す住宅は「新建スタイル」。

これは新建築総合のスタイルではなく、お客様のニーズや考え方に当社が新しく提案することで、建てられる「お客様のスタイル」と考えます。
お客様の思いは十人十色です。弊社にはこれといった決まり事はありませんので、これからの時代(変わっていくものと変わらないもの)を考え、多様なニーズに応えて『感動』を提供することが当社の使命と思っております。

新建築総合/大阪府守口市
工務店選びはこちらから