5分でわかる!工務店住宅

<CHAPTER3> 工務店の坪単価は安い!?

設計施工:日祥工業

「ハウスメーカーも結局は地元の工務店を下請けに使っているんでしょう?地元の工務店で建てた方がハウスメーカーの経費が省けるからお得!」と思っている方もたくさんいるのではないでしょうか。

でも全ての工務店がハウスメーカーの下請けを手掛けているわけではありません。

例えば、昔ながらの伝統的な和風住宅を手掛けている工務店もあれば、設計事務所並みのデザイン力を持った工務店、ハウスメーカーにもひけをとらない生産体制を有している工務店もあり、その種類は実に様々です。

会社の規模も、従業員が何百人もいる会社から、一人大工の会社まであり、さらにその数は17万社にものぼると言われています。

このように、ひと口に「工務店」と言っても各社の特徴は様々で、坪単価の幅もその特徴に応じて40万円台の工務店から100万円を超える工務店まであります。

一方、大手ハウスメーカーの平均坪単価を調べてみると、おおよそ坪70万円台~80万円台の会社が多いことがわかります。

大手ハウスメーカーと呼ばれる会社は10社程度に限られる上に、ほぼ100%が大企業です。工務店ほど各社のプロフィールに差がないので、価格もある一定の幅に集約されます。

このように、ハウスメーカーと工務店を単純に比較して、どちらが安いとは一概には言えません。工務店の坪単価がハウスメーカーより安いわけではなく、「安い工務店から高い工務店まで様々」というのが正しい理解です。